© 2023 by PERSONAL TRAINER(著作権表示の例)Wix.com で作成されました。

高橋 貴子

出身地:東京都中央区

血液型:A型

​趣味:映画鑑賞

​資格

2012年 basi mat certification取得 
2013年 basi machine certification取得 

こんにちは!ライフピラティススタジオインストラクターの貴子です。3歳と1歳の子供を育てています。

大手ピラティスの会社に勤務、5年間在籍しました。

その前は某テーマパークでパレードやショーに出演していました。

ピラティスを通じて毎日が笑顔で過ごせるようにお手伝いできたら嬉しいです!

私にとってピラティスは人生において楽しく笑顔で過ごせるためのいまや必要不可欠なもの。一生関わっていきたいと思っています。

子育ての喜び、楽しみはどうやって作る?

ピラティスの恩恵を1番受けたと感じたのは妊娠中、出産、産後ではないでしょうか。

ピラティスがあったからこそ、妊娠中は楽しく過ごせました。

第一子も第二子のときも、出産1週間前までピラティスのセッションを受けに行けるほど元気な妊婦でした。

産後は身体の変化に驚きました。

しかしこれを機に今までの身体に戻すだけでなく、新たな進化した身体に出会えるチャンスなんだと実感してます。

20代の頃が一番良かった〜。なんて思うのはもったいないですよ!

ピラティスのエクササイズは回数をこなすのではなく、自分の身体に意識を向けながら行っていきます。

だからピラティスをやっている女性は、女性らしい柔らかさがあります。見えない内側の部分はしっかりと外側は女性らしい柔らかさがあります。

自分の身体に意識を向ける。その練習が妊娠、出産、産後にも生かされたのだと思います。

なんたって自分の意思とは関係なく、身体がどんどん変化していきますからね!

誰かなんとかしてー!ではなく、自分自身でなんとかしないと。

逆に他人任せではなく、自分で意識を向けてやった方が効果が高いような気がします。

私はあくまでお手伝いさせて頂く立場なんですね。

自分の身体を知ることはとても楽しいことなんですよ。

残念ながら身体は一生替えることが出来ません。おばあさん、おじいさんになってもこの身体と付き合っていくんです。

 

女性の身体は神秘的で美しい。

誰もがそうだと思います。

誰よりも自分自身がそう思えるように、お手伝いしていきますね!

 

最後までお読み頂きありがとうございます!