子育てが10倍楽しくなるコツ!

朝から晩まで炊事洗濯に追われている母親。掃除、洗濯、炊事は当たり前。それをこなしつつ子供を育て、家庭を守る。核家族が進んだ現代の母親の務めは重大です。

ですが家族、家のことを考えないで自分だけの時間が欲しい!誰か代わりにやってほしい!と思うこともありますよね?

子育ては問題を変えながらこの後もずっと続きます。ずっと頑張りつづけるママにとって、子育てが今よりももっと楽しくなったら素敵だと思いませんか?

子育ては本当は

「なに」が大変なのか考えました。

●子供によって自分がやりたいことがさえぎられ、

    思いどうりにできないストレス

●さえぎられることで「達成感」が味わえない。​

    満たされないためイライラする

​●その苦労を旦那やまわりが分かってくれない

なぜピラティスで子育てが変わるのか?​

姿勢が変わり、腰痛、肩凝り改善、疲れづらい体質

になります。身体が変わることで達成感を感じられる。さらに自律神経が整うことでイライラや不安な気持ちが落ち着きます。

家事育児に気持ちの面で余裕ができる。

子供、パパのことで疲弊しなくなる

楽しいこと意識が向き子供にやさしく接することができる。

そのため子育てでの罪悪感が減る

​↓

​子供に対しての愛情が増えて

子育ての「楽しい!」気持ちが大きくなる。

​その為にもスタジオとして

何ができるか考えました!

子供が一緒でも安心のキッズスペース

子供たちにただ待ってもらうのではなく、楽しく過ごしてもらいたい。できれば教養になるものがいいと思い知育玩具を中心にセレクトしました。セッションしているママと同じ空間なので、子供が何をしているか分かって安心です。

ボディケアで

自分磨き

子供の相手で自分の時間がないのが子育て世代です。ライフのピラティスはトレーニングではなく体の調整です。終わった後は疲れるのではなく元気になっています。自分だけのご褒美の時間にしませんか?

​産後の身体をもとに戻すプログラム

​出産前後のホルモンバランスで身体は柔らかくなります。でも体の負担は大きくなるため産後に体が戻らない場合があります。さらに一日中の抱っこで反り腰と猫背姿勢になります。この姿勢を本来の快適な身体だった頃に戻していきます。

© 2023 by PERSONAL TRAINER(著作権表示の例)Wix.com で作成されました。