検索
  • 篤史 高橋

ピラティス体験記



こんにちは!LIFEPilatesStudioの高橋です。

実はHotPeperでは毎日ブログを書いているのでこちらのはその内容を詳しく書いていくことが多いです。

 昨日載せたブログではぴらてきすのメンタル的な効果を載せました。かなりの情報量になったので2回に分けようかと思ったほどです。(HotPeperのブログは文字制限が1000字までなんです)


一晩立ってもう一度振り返ったときに自分の言葉で効果を語るのは初めてだな~っとおもいました。そのせいで文字数が足りなくなったんだと。どうしてもピラティスで商売をしている以上なんとなく一般的な言い方というか面白くない表現を使ってしまってたんです。

でもなんでそんな風になってしまったのかというのもちゃんと理由がありました。「感覚の共有」の部分で伝わらないかもしれないと思い躊躇してたんだと思います。味覚と違い誰でも同じように感じるかというとそうはいかないのがピラティスです。敏感な人もいれば鈍感な人もいる。でもあえて自分はこう感じるということを正直に書くのが一番伝わるような気がしました。


ですのでピラティスを始めてそろそろ10年経ちます。年をとるごとに感覚は鋭くなっているという自負もあります。そこで自分の感じるピラティスを書いてみることにしました。おそらく変な文章になって何言ってんだ?と突っ込まれるんでしょうがとりあえず書いてみます。



まずピラティスを行っているときですが私は基本的にはギュッっと筋肉を縮めるようなワークが嫌なので伸びを感じるものを中心にやっています。ただこれも解剖学的に短縮性収縮とか伸張性収縮とかではなく、なんか体の中が伸びて「空間」ができるようなものです。たぶんですが日常の生活の中で「潰され」ているんだと思います。重力による姿勢の変化やストレスなんですが。ですのでイーロンゲーションや股関節のつまりがなくなるや、肩甲骨が軽くなるものを中心に行っています。


行っている最中もなるべく気持ちいい感覚を探しながら行っています。この気持ちよさにも種類があって


○ギュッっと縮まっていた筋肉が伸びて血液が巡ったーって感じ。


○背骨が動き引っ張られていた筋肉が弾力を取り戻していくような感覚。これは筋肉をギュッとするんです。でもなんか気持ちがいいんです。もっとギュッとしてくれ~って感じ。


○動かなかった関節が動いた「うぉっ」となる感じ。動かなかったところが動くって楽しんですよ。


なので内部の骨が動く感覚と、気持ちいい感覚を探しながら動いている。んだと思います。すごく集中ししながら。

これをしっかりやってから終わった時の感覚が


もう何も怖くない大丈夫感です。

なんか今まで頭の中で考えていたことがやけにすっきりするんです。別にピラティスをやったからその悩みや問題が解決したわけではないんですよ。でも悩みや問題が「べつにたいしたことじゃないかな」とか「まぁいいや」とかって感じになるんです。頭で考えていた余計なことがほんとに余計なことだから別にいいんだよ~ってなるんですよ。ほんとに。

不安やイライラがなくなるせいかちょっと自信?みたいな感情でもあります。心に余裕、スペースができたみたいな感じです。

これを毎日続けたら悩みが少なくなるんです。ほとんどのストレスはなくなると思います。そして周りのも優しくできるので自分の周りからもらうストレスがなくなるんです。こうなると毎日が楽しくなるんです。

でもその分違うものにストレスを求めるようになる気もします。辛いもの食べたり絶叫マシンに乗りたくなったり。たぶんストレスがなさすぎるとつまらなくなるのかなと。

でもそれは健全に生きている結果なのかもしれませんね。


なのでジョセフピラティスも言っていたような健全な人間になる気がします。この健全は人によって差がありますが私が思う健全は悩みがなくて毎日楽しそうに生活している人です。


これも予測ですが現代人は職場の人間関係、家庭内の問題、将来の不安が常に付きまとい大きなストレスになっています。これらを解決するのはおそらく不可能なんです。何か一つ解決してもまた新しく今までストレスになってなかったものがストレスに加わります。なのでストレスを消す、解決するのではなく、ストレスに対する閾値?みたいなものを上げることが必要なんではないかと思います(ストレスに対するキャパを増やしておく)。それがおそらくピラティスにはできるんです。

ヨガはたまったストレスを排出するイメージです。なのでヨガもピラティスもストレスには効果が高いだと考えています。



いや~書いているうちにやっぱりまとまりました。書くことの素晴らしいのはアウトプットすることで考えが整理されるということですね。実はこのブログの目的はアウトプットなんです。自分の考えを整理するためにやろうと思ったのがきっかけなんです。なのでまたちょくちょくいろいろな思考について書いていきたいと思います。


あと10年後にももう一度同じ題材で書いてみたいなと思います。今と違った環境、体だとまた違ったとらえ方になってると思います。将来のことを考えるとだいたいが不安になるんですがこの体の変化だけは今よりももっといい状態になっている自信があるので楽しみなんです。

13回の閲覧

最新記事

すべて表示

6月2日より営業再開

コロナウィルスによる自粛要請に従い当スタジオは5月31日まで臨時休業となります。 営業再開は6月2日(火)からとなります。 自粛期間中に体についての発見があったのでまたこちらのブログでもちょこちょこ紹介していけたらと思っています。

© 2023 by PERSONAL TRAINER(著作権表示の例)Wix.com で作成されました。